Information

新着情報

最新情報

Quattro Pod Mini 11月21日発売 

 

報道関係者各位
プレスリリース

2019年11月19日
エー・リンク株式会社
 

次世代型BYODオフィスおよび会議室向け
プレゼンテーションシステム
Quattro Pod Mini(クアトロポッドミニ)を11月21日から発売


エー・リンク株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小林 保雄)は、スマートフォン、タブレット、PCなどによるワイヤレス会議や研修会向けのプレゼンテーションシステムQuattro Pod Mini(クアトロポッドミニ、以降「ミニ」と称します)をビジネスや文教分野向けに発売いたします。
「ミニ」はレシーバーとトランスミッターで構成され、その優れた操作性からCOMPUTEX TAIPEI 2019でBest choice Awardに輝きました。
又、「ミニ」はシステム全体で10万円を切る低価格を実現しました。
 
標準パッケージ(レシーバー1、トランスミッター2)
トランスミッターの操作

  
■ミニの主な特徴
・事前にソフトウェアインストールの必要性が無い簡単操作
 トランスミッターのワンタッチのボタン操作でディスプレイに画面を投影することができます。
・クロスプラットフォームのプレゼンテーションシステム
 iOS、Android、Windows、Mac、Chromebookなど映像出力機能を持つすべての機器に対応します。
・BYOD(Bring Your Own Device)の環境下でプレゼンテーションが可能。
 レシーバーとトランスミッターは独立したWiFiで通信を行う為、社外の人(ビジターやクライアント)でもセキュリティを気にせず、ミーティングに参加できます。
・画面は4分割投影
 画面の4分割使用により、スムーズで効果的な会議進行が可能です。
・ホスト管理機能
 プレゼンテーションの順番をワンクリックで行う管理機能を備えています。
・タッチバック制御
 投影したタッチパネルからワイヤレスで直接にパソコンを制御操作が可能です。
 
 
■主な仕様
標準パッケージ:レシーバー1台+トランスミッター2台
(1) 外形寸法
  レシーバー(受信機)   :180mm×80mm×25mm
  トランスミッター(送信機):60mm×60mm×23mm
(2) ビデオ出力
  HDMI×1
(3) 出力解像度
  レシーバー   :4K
  トランスミッター:1080P
(4) 最大接続数(トランスミッター)
  32台
(5) 接続(トランスミッター)
  USB、HDMI
(6) 画面分割
  4分割可
(7) ホストコントロール
 
 
■発売価格、時期
(1) メーカー推奨希望小売価格
  ・標準パッケージ:レシーバー1台+トランスミッター2台
   89,000円(税込97,900円)
  ・別売りトランスミッター(1台につき)
   24,000円(税込26,400円)
(2) 発売日
  2019年11月21日~
 

 
<参考情報>
1. 開発・製造元
Winner Wave Co.,Ltd.(ウィナーウェーブ社)、台湾
所在地:台湾、新北市中和区中正路736号
社長 :Henry Chou
※本製品は台湾にて開発・設計しております。
 
2. 販売元(日本仕様名)
エー・リンク株式会社(A-Link Corporation)  http://www.alinkcorp.co.jp
所在地  :〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-4 フェアリービラ202
資本金  :3,500万円
代表取締役:小林 保雄
※エー・リンク株式会社はWinner Wave社及びActions Microelectronics社の日本における唯一の認定ディストリビューターです。

 

 
EZCast 2(日本仕様)10月11日発売 

 

報道関係者各位
プレスリリース

2019年10月10日
エー・リンク株式会社
 

スマートフォンなどの画像・音声のメディア・ストリーミングを
楽しめる「EZCast 2」が10月11日に発売


 

 

エー・リンク株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小林 保雄)は、スマートフォン、タブレット、PCなどの画像・音声のメディア・ストリーミングを楽しめるEZCast 2(読み:イージーキャストツー)を10月11日に発売いたします。
この度発売のEZCast 2は、現在好評発売中のEZCast 4Kの機能を一部限定した廉価バージョンとして、より低価格でお求め安い商品としたものです。

 

EZCast 2は、テレビのHDMIポートにプラグインし、高品質の画像を楽しめるFULL HD(フルハイデフィニション)ディスプレイドングルです。
その為、個人のスマートフォン/タブレットユーザーが、自由に、ご自身又はご家族などでフルハイビジョンのメディア・ストリーミングを手軽に楽しむ事が出来ます。

 

■主な特徴
(1)この一台でiOS、Android、Windows、Mac、ChromeOS等の主要OSに対応し、マルチOS環境でのミラーリングを実現します。
(2)テレビ等のHDMIにプラグインする、メディア・ストリーミングデバイスのFHD、WiFiディスプレイドングルです。
(3)H264に加え、次世代コーデックのH265を採用し、WiFi経由でストリーミングを実現します。
(4)ファームウェアは定期的にインターネット経由でアップデートを行い、常に最新のPC/スマートフォンのバージョンに対応可能です。
(5)WiFiは2.4G及び5Gのデュアルバンド接続対応で、安定した動作環境を提供します。
(6)EZCast 2を起動して、各端末から即座にミラーリングが可能です。
(7)ネットワーク環境が無い場所でも独立したアクセスポイントとして機能し、コンテンツを投影できます。(スマートフォンの場合、通信回線を使い、インターネットアクセスが可能)
(8)使い方の多様性
  1) AlexaやGoogle Homeのボイスコマンドから制御できます。
  2) Google Homeをアンドロイドデバイスからミラーリングが可能です。
  3) ChromeブラウザーでWindows、macOS、Chromebookを表示できます。
 
 
■主な仕様(日本仕様)
(1)ハードウェア :ドングルタイプ、HDMI、USB接続端子付
(2)ファームウェア:Linux
(3)CPU      :AM8271
(4)最大解像度  :1920×1080 60P
(5)Bluetooth   :Android音声伝送用
(6)サイズ・重量 :28mm×76mm×9mm 16.5g(本体のみ)
(7)技術規格   :TELEC準拠(日本技術基準適合証明取得済み)
(8)無償保証期間 :購入時より1年間
 
 
■発売価格、時期
(1)メーカー推奨希望小売価格 8,100円(税込8,910円)
(2)発売日 2019年10月11日
 
 
<参考情報>
1. 開発・製造元
Winner Wave Co.,Ltd.(ウィナーウェーブ社)、台湾
所在地:台湾、新北市中和区中正路736号
社長 :Henry Chou
※本製品は台湾にて開発・設計しております。
 
2. 販売元(日本仕様名)
エー・リンク株式会社(A-Link Corporation)  http://www.alinkcorp.co.jp
所在地  :〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-4 フェアリービラ202
資本金  :3,500万円
代表取締役:小林 保雄
※エー・リンク株式会社はWinner Wave社及びActions Microelectronics社の日本における唯一の認定ディストリビューターです。