Information

新着情報

最新情報

<プレスリリース>EZCast 4K (2017年7月11日)


 

報道関係者各位
プレスリリース

2017年7月11日
エー・リンク株式会社
 
スマートフォンなどの画像や音声を、簡単にテレビなどの大画面にWiFi(無線)接続し、高画質・高精彩のメディア・ストリーミングが楽しめる、EZCast 4K(イージーキャスト4K)ドングルタイプを7月18日から発売

 
エー・リンク株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小林保雄)は現在好評発売中のEZCast Pro(Dongle)(イージーキャストプロ,ドングル)、EZCast Pro LAN(イージーキャストプロ・ラン)に加え、この度一般コンシューマー市場(BtoC)を主ターゲットとした、スマートフォン、タブレット、PCなどの画像・音声のメディアストリーミングを楽しめるEZCast 4K(イージーキャスト4K)を発売することとなりました。
 
この度発売の4Kタイプは、テレビのHDMIポートにプラグインし、高品質の画像を楽しめる4K✕2K WiFiディスプレイドングルです。
 
対応できる用途は:
 
・個人のスマホ/タブレットユーザーが自由にご家族などで4K/2K TVに無線接続し、超高画質(静止画・動画)のメディア・ストリーミングが楽しめます。(本格的シネマ映像をご家族で楽しめます。)
 
・より専門的な仕様を求める個人・企業においてはWindows、Mac、AndroidおよびiOSデバイスのスクリーンを、素晴らしい4KUHD品質で大型スクリーンにワイヤレスでミラーリング出来る為、各種デモや打合せに有力なツールとして活用できます。他、広汎な用途が期待されます。
 
1.主な特徴(特筆すべきポイント)
 
(1)この一台でiOS、Android、Windows、Mac、ChromeOS等の主要OSに対応し、マルチOS環境でのミラーリングを実現します。
 
(2)テレビ等のHDMI及びMHLポートにプラグインする、メディアストリーミングデバイスの4K✕2K WiFiディスプレイドングルです。
 
(3)次世代コーデックのH.265を採用し、wifi経由で高画質のストリーミングを実現します。
 
(4)ファームウェアは定期的にインターネット経由でアップデートを行い、常に最新のPC/スマートフォンのバージョンに対応可能です。 
 
(5)WiFiは802.11n(2.4G)及び802.11ac(5G)のデュアルバンド接続対応で、安定した動作環境を提供します。
 
(6)EZCast 4Kを起動して、各端末から即座にミラーリングが可能です。(Airplay、Miracastのモード切替えが要らないワンステップ投映。)
 
(7)ネットワーク環境が無い場所でも、独立したアクセスポイントとして機能し、コンテンツを投影できます。
(スマートフォンの場合、通信回線を使い、インターネットアクセスが可能。)
 
 
2. 主な仕様(日本仕様)
(1)ハードウェア:ドングルタイプ、HDMI、MHL、USB接続端子付リセットスイッチ
(2)Firmware:Linux
(3)CPU:AM8270
(4)最大解像度:3840✕2160 30P
(5)サイズ・重量:13.6cm✕8.2cm✕3.1cm、26.5g(本体のみ)
(6)技術規格:TELEC準拠(日本技術基準適合証明取得済み)
(7)無償保証期間:購入時より2年間
 
 
3. 発売価格、時期
(1)メーカー推奨希望小売価格 13,800円(税込14,904円)
(2)発売日  2017年7月18日~
 
 
<参考情報>
1. 開発・製造元
Winner Wave Co.,Ltd.(ウィナーウェーブ社) 、台湾
住所:台湾、新北市中和区中正路736号
社長:Henry Chou
※本製品は台湾にて開発・設計しております。
 
2. 販売元(日本仕様名)
エー・リンク株式会社(A-Link Corporation) http://www.alinkcorp.co.jp
住所:〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-4フェアリービラ202
資本金:3,500万円
代表取締役社長:小林保雄
 
※エー・リンク株式会社はWinner Wave社及びActions Microelectronics社の日本における唯一の認定ディストリビューターです。